FC2ブログ

Latest Entries

携帯・スマホからのメールお問合せに関して

近年、携帯やスマホからメールでお問合せをいただきました際、
返信のメールが未達になるケースが増えてきております。

特に、いただきましたメールにお電話番号などメール以外の
連絡方法の記載が無い場合、お返事する方法が無く、
ご迷惑をお掛けする事になってしまっております。

その多くは迷惑メール対策で、「パソコンからのメールを全て拒否する」
と設定されている事が原因の一つと考えられます。

下記はドコモの場合の設定方法のページですが、
各社同様の案内があるかと思いますので、
携帯・スマホからメールでお問合せをいただきます際は、
お手数ですがメールの受信設定を今一度ご確認下さい。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/easy_setup/

ZRX1200DAEG アンダーカウルカーボン 生産終了のお知らせ

ご好評いただいておりました ZRX1200DAEG用 アンダーカウル カーボン ですが、
製造上の都合により、現在の受注分をもちまして生産終了とさせていただきます。
FRP白ゲル、及び黒ゲルにつきましては引き続き生産して参りますので、
今後ともよろしくお願い致します。

アンダーカウル

廃番品番:NCW618UC-CF(社外エキパイ用) NCW618UCA-CF(純正エキパイ用)

追記を表示

Ninja1000SX スクリーン スモーク

Ninja1000SX用スクリーンが完成しました。
Ninja1000らしさはキープしながら純正比およそ100mmロングで高い防風性を発揮。

Ninja1000 17-19用のスクリーンタイプ2もSXに装着する事はできましたが、
最も立てたポジションでは車体に干渉して使えませんでした。
このNinja1000SX用スクリーンは全てのポジションで使用できる様設計されています。

品番:NSP664SCS 価格¥16,000(税別)

664scs_up_fr_900.jpg

最も寝かせた状態
664scs_up_side-1_900.jpg

最も立てた状態
664scs_up_side-4_900.jpg

Ninja1000SX スリップオンマフラー

Ninja1000SX用のスリップオンマフラーが完成しました。
サイレンサーは異型のDLC ロックオンおよび楕円のGTシリーズでDLCチタンとHEATチタンの3タイプ
それぞれにUPタイプと純正パニア対応タイプの全6ラインナップです。

詳細は下記ページよりご参照ください。
https://www.nojima-japan.co.jp/products/Ninja1000SX_SPL/Ninja1000SX_spl_index.html

GT-DLC UPタイプ
664sgtd_side_900.jpg

GT-DLC パニア対応
664sgtdp_side_900.jpg

GT-HEAT UPタイプ
664sgth_side_900.jpg

GT-HEAT パニア対応
664sgthp_side_900.jpg

DLC LOCK-ON UPタイプ
664slcd_side_900.jpg

DLC LOCK-ON パニア対応
664slcdp_side_900.jpg

Ninja1000SX 外装パーツ装着確認

Ninja1000SXに従来型用外装パーツの装着確認を行いました。

■スクリーン:NSP654SCS2 「取り付け:△」
取り付け穴ピッチは従来型と共通で取り付けはできましたが、
スクリーンの角度調整で一番スクリーンが立った状態にすると、
スクリーンの先端が干渉します。
新しい品番でNinja1000SX対応品をラインナップする予定です。
nsp654scs2.jpg


■フロントフェンダー 「取り付けOK」
14-19モデル同様、純正ホースクランプが純正フェンダーにリベット留めの為、
11-13モデル用の純正クランプや汎用品などを用いてホース類をまとめる
必要があります。
634ff.jpg

■リアフェンダー 「取り付けOK」
634rf.jpg

■アンダーカウル 「取り付け不可」
画像はありませんが、純正ロワカウル及びマフラー形状が変わっている為、
アンダーカウルは取り付けできません。

■フェンダーレスキット 後日確認致します。

新年のご挨拶

nenga2020.jpg

年末年始のお知らせ

株式会社野島エンジニアリングでは、
下記期間を年末年始の休業とさせていただきます。
2019年12月28日(土) ~ 2020年1月5日(日)
2020年も何卒宜しくお願い致します。

XJR.jpg

NGK杯 JSB1000クラス 4連覇!

12月1日開催の 第55回 NGK スパークプラグ杯
鈴鹿サンデーロードレース 鈴鹿インターJSB1000クラスにて、
TEAM AGRAS with NOJIMA のGSX-R1000R が優勝しました!
ライダーは安田毅史選手です。


今年のNGK杯はJSB組の参戦も多く、ハイレベルなレースが繰り広げられた中、
安田選手+TEAM AGRAS with NOJIMA は4連覇を達成しました。
ご協力・応援いただきました皆様、大変ありがとうございました。

装着のマフラーはこちら

image1_1200.jpg

image2_1200.jpg

image3_1200.jpg

image0_1200.jpg

H2SX/SE/SE+ 用 ノジマスクリーン

H2SX/SE/SE+ 用 ノジマスクリーン スモークが登場

車両の特性に応じた独自のコンセプトで好評のノジマスクリーン。
Ninja H2SX/SE/SE+用は微妙に段付き形状となっている純正スクリーンに対し、
クリーンでシンプルなデザインとする事でよりクリアな視界を狙いました。

H2SX/SE/SE+ ノジマスクリーン スモーク ¥16,000(税別)
650scs_fr64_l_900.jpg

650scs_fr_r_900.jpg

650scs_side_900.jpg

MONKEY125 用 M2チタンフルエキゾースト

MONKEY125 用 M2チタンフルエキゾースト完成!

車体サイズにベストマッチの小振りなM2サイレンサーながら、
内部構造の最適化により高い消音性とトルクフルなパワー特性を両立。
もちろん安心のJMCA政府認証マフラーです。

M2チタンフルエキゾースト ブルーグラデ¥75,000(税別)
MONKEY125_side_900.jpg

MONKEY125_RE_900.jpg

MONKEY125_M_up_900.jpg

MONKEY125_RE_UP_900.jpg

Appendix

FC2カウンター

 

月別アーカイブ

 

ブログ内検索